よくある質問

《黄泉ガエル》

Q:《光と闇の竜》の効果で無効にされた場合、同一ターン中に再度この効果を発動することはできますか?
A:いいえ、墓地で発動した《黄泉ガエル》の効果が無効にされたり不発になった場合、そのターン中は同じ《黄泉ガエル》は効果を発動できません。なお、墓地に複数枚《黄泉ガエル》が存在する場合、無効・不発になっていない《黄泉ガエル》を同一ターンに発動することは可能です。

Q:自身の効果で特殊召喚に成功した《黄泉ガエル》が、《激流葬》や自分の《エネミーコントローラー》等でスタンバイフェイズ中に墓地に送られた場合、墓地に送られた《黄泉ガエル》は再度効果を発動できますか?
A:はい、その場合は発動できます。

《魂を削る死霊》

Q:表側表示のこのカードに《月の書》を使用した場合、このカードは破壊されますか?
A:いいえ。効果が処理し終わった時点で裏側守備表示のため、破壊されません。

Q:フィールド上に表側表示で存在するこのカードに対して発動された装備魔法に対してカウンター罠を発動した時、このカードは破壊されますか?
A:いいえ。「発動を無効」にした場合、《魂を削る死霊》を対象としたこと自体も打ち消されます。

《エレキングコブラ》

直接攻撃宣言時に《禁じられた聖杯》→巻き戻し
直接攻撃時のダメステに《禁じられた聖杯》→続行

《ライトロード・モンク エイリン》

リバース効果は発動

《ライトロード・マジシャン ライラ》

Q:《ライトロード・マジシャン ライラ》の効果解決時にその《ライトロード・マジシャン ライラ》が存在しない場合、相手の魔法・罠1枚を破壊することはできますか?
A:「表側守備表示に変更し、魔法・罠カードを破壊する」効果は一連の効果処理なので、効果解決時このカードを表側守備表示にできない状況で魔法・罠カード1枚を破壊する効果を適用できません。

Q:破壊効果の発動にチェーンして《月の書》を発動し、このカードを裏側守備表示にした場合、このターンにこのカードは反転召喚できますか?
A:その場合でも「表示形式を変更できない」効果が適用されるため反転召喚できません。

Q:「表示形式を変更できない」効果が適用された後で《月の書》等で裏側守備表示になった場合はどうでしょうか?
A:そのターン中に召喚・反転召喚・特殊召喚されておらず、攻撃宣言もしていないなら表示形式を変更可能です。

《霞の谷のファルコン》

効果が無効になっている場合はバニラ

《召喚僧サモンプリースト》

裏守備の場合はリリースできる

《光と闇の竜》

《ライトロード・マジシャン ライラ》は何度も発動可能
《黄泉ガエル》は1度のみ

《トラゴエディア》

《ペロペロケルペロス》にチェーンする形で発動

《強欲で謙虚な壺》

Q:このカードの発動を無効にされた場合、同じターンに特殊召喚や他の同名カードを発動できますか?
A:はい、特殊召喚も同名カードの発動もできます。

Q:《サイバー・ドラゴン》等の「特殊召喚を行う召喚ルール効果」を無効にされたターン中に、このカードを発動できますか?
A:いいえ、発動できません。

Q:《死者蘇生》等の「特殊召喚を行う魔法・罠カードのカードの発動」を無効にされたターン中に、このカードを発動できますか?
A:はい、発動できます。

《ロケットハンド》

Q:(2)の効果をダメージステップに発動できますか?
A:発動できません。(16/03/14)

《超重剣聖ムサ-C》

《キングレムリン》とも相打ち
《禁じられた聖杯》はダメステでも宣言時でも攻撃中止

《閃光竜 スターダスト》

Q:対象に選択したカードが効果処理時に裏側表示になっていた場合でも、破壊耐性は適用されますか?
A:はい、適用されます。

Q:このカードの効果を受けたカードがその後裏側表示になった場合、破壊耐性は適用されますか?
A:いいえ、適用されません。

  • 最終更新:2016-08-12 10:19:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード